2016年03月17日

作品掲載 〜志村立美

33-4 50志村立美 現代女性十二態 夏 S25m.jpg
志村立美 「現代女性十二態 夏」

志村立美は山川秀峰の門下生です。「主婦の友」「婦女界」などの雑誌口絵で名を知られるようになり、丹下左膳の挿絵などで岩田専太郎と並ぶ人気画家となりました。晩年は、立美の原点である日本画・美人画への回帰をしていくこととなります。

ギャラリーそうめい堂 志村立美 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 13:58| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

作品掲載 〜伊藤孝之

250 伊藤孝之 斜陽(黒) T12 ed100m.jpg
伊藤孝之 「斜陽」

静岡県出身の伊藤孝之は、京都や東京で美術を学んだのち、大正後期より挿絵作家として活動を始めます。自然の風景、中でも山岳の絵を得意とした伊藤孝之は、すぐに版画制作を開始し、渡辺版画店より多くの風景真版画を版行しました。やがて戦中は青森へ疎開、戦後は自ら彫りも手がけ、自画自彫作品も制作するようになります。
この「斜陽」は、まさに木版画を始めたばかり、大正12年とごく初期のもので、関東大震災前の貴重な作品と言えるでしょう。

ギャラリーそうめい堂 伊藤孝之 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 12:11| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

作品掲載 〜田中比左良

33-2 50 田中比左良 湯上りm.jpg
田中比左良 「湯上り」

田中比左良は、岐阜県出身、大正-昭和期に活躍した挿絵画家・漫画家です。
「主婦之友」誌上で挿絵を描いたのち、「読売サンデー漫画」にて漫画を連載、やがて新聞小説の挿絵の他、自ら小説も執筆しました。昭和初期のモダンガールを描いた風俗画で人気を博しました。

ギャラリーそうめい堂 田中比左良 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:56| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

作品掲載 〜ポール ジャクレー

220ジャクレー 翡翠の女 S15 ed350m.jpg
ポール ジャクレー「翡翠の女」

パリに生まれ4歳で来日したジャクレーは、10代前半から黒田清輝と久米桂一郎にデッサンと油絵を学び、その後は池田輝方及び池田蕉園に師事し、日本画を習得、若礼と号しています。
ジャクレー版画の奉書紙には、透かし文字で「若礼」と入っています。

ギャラリーそうめい堂 ポール ジャクレー HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:19| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

作品掲載 〜吉田博

32-6 140 吉田博 池の鯉 T15m.jpg
吉田博「池の鯉」

この作品には吉田博の長男・遠志と、次男・穂高も描かれています。
その後、遠志は全米をキャンピングカーでまわりながら、父から受け継いだ木版画の技法を広く世界に普及させる一方で、野生動物を求めて南極やアフリカへ旅をし、動物を主題に優れた作品を生み出します。
次男・穂高もまた中南米へ旅行するなかで自らの創作のモティーフを獲得し、従来の木版画に写真製版など新しい技法を用いる独自の手法により、戦後の版画芸術において新しい境地を切り拓きました。

ギャラリーそうめい堂 吉田博 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 15:47| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする