2016年01月23日

作品掲載 〜恒富

140 恒富 新浮世美人合 三月 口べに T13_M.jpg
恒富「新浮世絵美人合 三月 口べに」

金沢市生まれ、加賀藩士族の血を引く北野恒富は、挿絵画家を経て日本画家として身を立て、やがてこの「新浮世絵美人合 三月 口べに」を発表してからは木版画家としても活躍するようになりました。
大正〜昭和初期の大阪画壇のリーダー的存在として、島成園など後進の指導にも大きな功績があります。

ギャラリーそうめい堂 恒富 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 17:56| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

作品掲載 〜笠松紫浪

100 笠松紫浪 浅草観音堂大提灯 S9_M.jpg

笠松紫浪 「浅草観音堂大提灯」

現在の雷門は慶応元年焼失後、昭和35年に松下幸之助さんの寄進により再建されたもので, 浅草寺に入る最初の門です。「志ん橋」と書かれている提灯は、現在では浅草寺本堂にさげられています。

ギャラリーそうめい堂 笠松紫浪 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:33| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

作品掲載 〜エリザベス キース

360エリザベス キース EAST GATE SEOUL T9頃_M.jpg

エリザベス キース 「East Gate Seoul」

エリザベス キースは妹を訪ねて来日後、9年間の滞日中に国内各地やアジアを旅行してスケッチを重ねました。そして、渡辺版画店にて100点以上の木版画を出版しました。

ギャラリーそうめい堂 エリザベス キース HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ

posted by ギャラリー そうめい堂 at 11:58| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

作品掲載 〜土屋光逸

85 光逸 日光二荒山 S11 M.jpg
土屋光逸 「日光二荒山」

光逸は清親の門人で、明治37年までの30年間、小林家で家族同様に暮らし生活の苦楽を共にしました。
新版画の風景版画分野では、川瀬巴水が第一人者として国内外で認知されていますが、光逸も素晴らしい作品を残しています。ただし光逸の初期刷作品は希少でなかなか手に入りません。

ギャラリーそうめい堂 土屋光逸 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 11:55| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

作品掲載 〜清方

45 46-3 680 清方 築地明石町 S3_M.jpg
清方「築地明石町」

「築地明石町」は第8回帝展に発表されて帝国美術院賞を受賞。近代美人画の傑作、清方の最高傑作として知られています。
本作品は日本木版工芸組合により制作された木版画作品です。

ギャラリーそうめい堂 清方 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 16:13| Comment(0) | 新版画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする