2016年08月10日

作品掲載 〜永洗

39-1 Ey84 15 永洗 怪の物 M29m.jpg
永洗 「怪の物」

明治期に入ると、人々の人情や風俗を生き生きと描く近代文学が生まれました。そしてハードカバーの単行本の最初のページに、付録として折り入れられたのが木版による美しい口絵でした。当時はこの口絵の出来が本の売上を左右する、と言われるほど人気がありました。
今回紹介する作品には中折れがなく、本に添付されずに保管されていた作品だと思われます。保存状態も、かなり良いものが揃っています。

ギャラリーそうめい堂 永洗 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 13:10| Comment(0) | 口絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

作品掲載 〜鏑木清方

41-1 180 清方 渦巻 表紙 4冊セット T2 MMM.jpg
鏑木清方「渦巻 表紙 4冊セット」

渡邊霞亭の家庭小説「渦巻」は大正2年7月26日〜大正3年2月15日にかけて大阪朝日新聞紙上で連載されました。当時多くの読者の支持を集めていた霞亭ですから予想に違わず大ヒット、百貨店では渦巻人形、渦巻染&織物、袋物や小間物、髪型まで大流行、さっそく大阪浪花座で劇化上演するなど、まさにメディアミックス効果で渦巻熱が高まります。

ギャラリーそうめい堂 鏑木清方 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:51| Comment(0) | 口絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

作品掲載 〜口絵

42-13 Kpy1 4 荒木寛畝 浜離宮の秋 M.JPG
荒木寛畝「浜離宮の秋」

荒木寛畝は初め画を荒木寛快に学び、安政3年に山内容堂に認められ土佐藩の絵師となりました。明治維新後の明治5年にはウィーン博において「菊花図」で受賞しました。

ギャラリーそうめい堂 口絵 その他 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 12:29| Comment(0) | 口絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

作品掲載 〜華邨

42-1 Kay1 6 華邨 鳥かげ M42 M.JPG
鈴木華邨「鳥かげ」

鈴木華邨は、明治から大正にかけて活躍した日本画家です。容斎派の人物画を学んでいましたが、四条派から土佐派や浮世絵の要素を加えた独自の画法を立ち上げ、特に花鳥画に優れました。20世紀初頭ヨーロッパで北斎以来の日本画家とされ、もっとも知られた日本画家と称されたそうです。

ギャラリーそうめい堂 鈴木華邨 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:07| Comment(0) | 口絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

作品掲載 〜永洗

42-15 Ey67 5 永洗 伊達政宗 M30m.JPG
「伊達政宗」

永洗の妖艶な美人画は喜多川歌麿以来といわれ、清方にも影響を与えます。
晩年は本画家を志し、肉筆の風俗画・歴史画を多く手掛けますが、明治38年に結核のため42歳の若さで世を去ってしまいました。

ギャラリーそうめい堂 永洗 HPへ
ギャラリーそうめい堂 トップページへ
posted by ギャラリー そうめい堂 at 14:51| Comment(0) | 口絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする